IMPROVED CAPEX PROJECT MANAGEMENT

CAPITAL EFFICIENCY TO MINIMISE IMPACT ON ROI AND SHARE PRICE

  • 60% of Major Capital Projects run over budget. PwC's research shows projects take, on average, 188% of their budget.

  • 70% of projects are delivered late, and frequently more than 20% late.

  • Overruns damage project profitability and can even affect share price.

  • The low oil price has seen 68 upstream projects worth ~$380bn postponed, meaning remaining O&G projects are under significant pressure to deliver ROI.

  • Supply chain costs have doubled over the last 10 years.

  • Increasing project complexity requires improved project management discipline.

CHANGING DIRECTION

SHIFTING FROM GREENFIELD TO BROWNFIELD AND LIFE TIME EXTENSION (LTE)

  • Additional risks are presented by the need to accurately tie-in with existing asset infrastructure.

  • Ageing assets often pre-date digital information.

  • Disruption to existing production must be minimal during surveying, design and construction.

  • Right-first-time construction is critical.

MINIMISING DOWNTIME AND OUTAGES

AND MANAGING CHANGE IN A DISCIPLINED MANNER

  • Planned downtime has to be monitored to prevent overruns, and unplanned outages have to be responded to quickly.

  • Every Operations & Maintenance engineer has to be able to find engineering information that is up to date and fit-for-purpose throughout the lifetime of asset modifications.

MITIGATING CLAIMS

  • Project stakeholders have to be informed in real time of the contractual risk exposure due to deviations from contract specifications. This should also eradicate unforeseen and unplanned cost overruns.

  • Audit traceability is key to effectively defending against all contractor claims during contract execution.

...アヴィバのアプローチ

オーナーオペレーター向けの完全なプロジェクト管理

問題の予測と管理

プロジェクトに支障が出る前に問題を予測して管理することができます。適切にプランニングして、適切に実行することで、コスト増や引き渡しの遅延といった問題の根本原因を取り除きます。アヴィバのソリューションはより安全で効率的、信頼性の高いプロジェクトの実現を可能にします。

物的資産の正確な可視化

物的資産の現状を正確に表現するデジタル資産を活用することで、オペレーションに関する意思決定の確度を高めることができます。信頼性の高いこの大量のエンジニアリングデータから人的資源の割当てと生産性を予測することができます。
Explore your industry icon arrows icon

世界をデジタル画像で表現するパワー

アヴィバのデジタルアセットアプローチは、平常時、緊急時のいずれにおいても、信頼できる必要な情報への迅速なアクセスを可能にして、安全で予測可能なオペレーションを保証します。 また、計画的ダウンタイムの超過を防止し、また計画的または計画外の生産停止が起こったときの意思決定を支援します。オーナーオペレーターは、ブラウンフィールドの迅速かつ正確なデータキャプチャを継続的に変更し、また耐用年数を延長するための改修計画を組むことで、設備資産の生涯生産量を最大化することができます。

効率的なコラボレーションを可能にし、エンジニアリングにおける決定の信頼度が増し、変更を素早く管理できます。
icon

調達

グローバルなチーム間で情報の整合性を維持し、詳細情報と仕様を記録して、争議や生産ミスを回避
プランニングから建設・製造まで、すべての作業レベルで統合を図って、建設プロセスの透明性を向上

トレーニング期間の短縮、情報管理に伴うコストの削減、情報の効率的な検証を実現

運転リスクの最小化、変更管理の改善、資産インテリジェンスの向上を実現
改修計画のプランニングと実施を迅速かつ容易にし、すべてのエンジニアリング情報を1箇所で追跡し、自信をもって展開できるようにする

アヴィバのテクノロジーを活用した
ユーザー事例

BP社:オフショア設備の稼働維持

BP Angola社がアヴィバのProConソリューションを活用して複雑な資本プロジェクトにおいてEPC事業者との関係をいかに改善していったか、詳しく見る。

アヴィバ、Oman社の画期的なサワーオイル・ガスプロジェクトをサポート

Petroleum Development Oman社が最大級に複雑な設備のプロジェクトにAVEVA Information Managementを活用している理由を詳しく見る。

Woodside社:AVEVA NETを導入

Woodside社がAngelプロジェクトにおいてトレーニング費用を93%削減するなど、いかに大幅なコスト削減を実現したか、詳しく見る。

業界リーダーからの信頼

効果的なソリューションによる
設計、建造、運転

ブラウンフィールド(既存設備)の改修

新しい設備資産を構築する前に、既存設備が生み出す利益の最大化を考える

契約管理

完全監査が可能で連携が取れた透明性の高い契約管理を通して、変更要求や支払確認などに関する契約争議を撲滅。

引き渡し管理

プロジェクト段階から運転開始状態までの引き渡しのリスクを回避して、コストを最大85%削減。