特徴と機能

効果的な変更管理

変更指示はすべて、あらかじめ承認されたテンプレートを使ってProConから発行されます。まず変更要求はダイナミックなワークフロー管理下で指定のパーティーに送られてレビューと承認を受けます。要求された変更による影響(コストとスケジュール)が迅速に特定されるため、調査の時間が節約され、不要な変更を行うリストが軽減されます。

コントラクターとのクレーム軽減

契約上の義務の不履行リスクを低減する時間ベースとイベントベースのアラート/トリガーの発行により、クレームを回避することができます。万が一クレームが発生した場合でも、そのクレームに関連するすべてのコレポンを瞬時に入手して適切なクレーム対応を行うことができます。

財務管理の強化

最初に、早期警告インジケーターにより、管理職が重大な局面に注意を払ってすぐに行動できるようになるため、予期せぬコスト超過を防ぐことができます。次に、請求書の詳細な項目別自動照合機能により、まだ納入されていない作業やすでに完了した作業に対する誤った料率による支払いを防止することができます。

ベストプラクティスに基づくガバナンス

ProConは、承認されたビジネスプロセス駆動による透明性と分散したプロジェクトチーム間の調整を促進して、契約の締結と実行をより容易にします。

契約から納入までのプロセスの改善

形式に則った単一のシステムでコントラクターとのやり取りをすべて管理するため、個々の契約事項を効率的に処理して契約内容の履行を促進し、スケジュール通り、予算通りの納入を確実にします。

Discover more icon arrows icon