デジタル造船所構築ガイド

<-

プロジェクトコストの削減と引渡し期間の短縮

どの造船所も高い生産効率を追い求めています。高品質な船舶をいち早く、低コストで建造したいと願っています。それを実現するキーワードが「統合」です。必要なときに必要なデータにアクセスでき、その情報が100%正確であることが保証されれば、造船プロセスを適切かつ効率的に進めることができます。

アヴィバは、統合について、そしてそれが造船事業にもたらす大きなメリットについて多くのことを語っていますが、それが本当なのか、実現可能なのか、疑う人もいます。

良く聞く最初の反応は、こうです。「きっと物凄く高価にちがいない!」、「うちのチームに導入するのは難しいね」、「まだその段階ではない」、「謳っているメリットは嘘だ、検証してみよう」

しかし実際のところ、造船業界もインダストリー4.0の実現に向けたデジタルトランスフォーメーションや統合のことを検討しています。目的は、スマートなデジタル統合造船所の構築であり、そして何よりも効率性の向上です。まだ何の準備もしていない、または利用できるテクノロジーの恩恵を受けていないとすると、これからどうやって生き残っていくのでしょうか?/p>

デジタル造船所構築のためのステップ1

造船業界が必要としているのは、造船用に特に用意されたツールですが、それだけではもう十分とは言えません。これらのツールを完全統合して、情報の転送時、コピー時、変更時などにおける人為的ミスまでも根絶できなければなりません。さらに最新ツールとなれば、主要な造船業務に支障をきたすことなくツールを導入できる必要があります。そして最後に、このようなツールは目に見える投資効果を出せなければなりません。これらの条件がアヴィバのモチベーションを高め、あらゆる努力を払って、真に統合化されたソリューションを提供し、この方向に向かって絶えず改善を続けています。

アヴィバは、造船に関する真の知識を有し、ストレスフリー、メンテナンスフリーのソリューションを提供している唯一のプロバイダーです。アヴィバは、造船所で生まれ、造船業界が造船業界のために作り、主要な造船業務をすべてカバーしたソリューションを提供しています。

でも、物凄く高価と思っていませんか? アヴィバでは、統合作業は無料です! アヴィバのソリューションには、さまざまな部門、チーム、サブコントラクター、ベンダーからのデータとプロセスを統合するメカニズムが元々含まれているからです。

でも、複雑ではないかと思っていませんか? アヴィバのソリューションは段階を追って導入できます。一気に大きな変化を起こす必要はないのです。最初はひとつのチームから始め、次第に課全体、部署全体へと導入を広げ、統合レベルを高めていくたびに、大きなメリットを享受できます。そして、のちに、必要に応じて、他のパートナー、部門へと導入を広げることができるのです。

導入をとことんサポート

1D、2D、3Dの設計ツールを統合せずに、シンプルに作業をこなしている造船所が何と多いことでしょうか。さらに言えば、エンジニアリングシステムとの親和性が薄く、造船所のことまで理解できない各種ERPシステムを使って生産している場合は、逆に非効率とコスト高を生んでいます。このような状況下で、エンジニアリング/設計ツールとERM(Enterprise Resource Management)を組み合わせたアヴィバの統合ソリューションを導入するユーザーがますます増え、そのメリットは計り知れないものになっています。アヴィバのカスタマーイベントでは、ユーザーの証言を直接聞くことができます。

最近のユーザーミーティングにおいても、「デジタル造船所」を構築する取組みをSaab Kockum ABが披露しました。アヴィバのソリューションを段階的に導入して成功した事例が発表されました。同社が直面していた課題や得られたメリットについて語った同社のプレゼンテーションをご覧ください。

造船プロセスを統合して効率化することで、低予算でプロジェクト期間を短縮することができます。これを可能にしている理由を解説した統合造船プロセスに関するデモをチェックしてください。

乗り遅れないでください! すぐにアヴィバの造船専門家チームにご連絡いただき、抱えている課題をぶつけていただいて、デジタルトランスフォーメーションの旅をご一緒に始めませんか?

Gauthier Stonestreetは機械工学と造船工学の修士号を取得しています。数社の造船会社の設計部門と製造部門に造船エンジニアとして務めた経歴を持ちます。2008年にアヴィバに入社。ヨーロッパの多くの造船所にカスタマーサポートを提供し、現在はアヴィバの造船業界向けソフトウェアポートフォリオ担当プロダクト戦略マネージャーを務めています。

Loading Page...

AVEVA has sales, support and development offices around the world.